Yamrix

Office 365、SharePoint Online、Power BI などなどのメモ

【書籍紹介】Azureテクノロジ入門 2016

献本いただいたので、早速読んでみた。 (※会社が受領。個人に献本ではない)

Azureテクノロジ入門 2016

Azureテクノロジ入門 2016

 

 現状で全ページ読破してるワケではないのですが、この本、Azureの入門書としては非常に良いな!と感じました。とても、わかりやすいです。

 

例えば、仮想マシン(IaaS)の構築。
最近自動化されて、何も気にしないで作成できるストレージや仮想ネットワークの作成方法から、順番に手順が説明されています。つまり、基本から抑えて実施できる、というコト。この本を片手に、Azure試用環境を入手して試してみれば、半日もかからずに仮想マシンが立ち上がると思われます。また、重要なポイントには適宜解説が入っておりますので、「なぜ、この作業が必要か?」といった意図も確認することができます。

 

「Azureやりたいけど、最初の一歩は何をすれば・・・orz」

 

という感じで、Azureに挑もうと思っているけど、なかなか挑戦できない方は、手に取ってみると良いかと思いました。

あえて、難を言えば「広くAzure各種機能の基礎を把握する」というテーマで構成されているように感じるため、コアな技術者さんたちには物足りない内容かな、ですね。ARMが無い時代のAzureでゴリゴリやってた方々は、ターゲットじゃない書籍でしょう。(たぶん、言わなくても、そのレベルな方々は通じるはず)

 

初心者には、まずこの本を読んでもらって、Azureの基礎知識をつけてもらう。そのうえで一緒にAzureコンソールを操作するのが良さそうかなー、と感じた次第。暫く、弊社内では「Azure教科書」として活躍しそうです。