Yamrix

Office 365、SharePoint Online、Power BI などなどのメモ

OneDrive や SharePoint Online から まとめてDLしたZipファイルを解凍するとファイル名が文字化ける件と対策

タイトルなげーよw(挨拶
3/24(土) の「PowerBIもくもく会@名古屋 #1」が開催されました。その運営お手伝いさんです、どうも。

株式会社Misoca さんのセミナールームをお借りしての開催でした。ご協力ありがとうございます!(あと、走るCTOを撮影できなかったのは痛恨の極み・・・)

もくもく会なので、当日の件で発信するPower BIネタや情報は全くないのです。そして、アシスタントとして色々動いてたら自分のやりたかった作業が全くできなかったことをここに吐露します。楽しかったので全然OKなんですけどねー。

で、なぜBLOGを更新しているかと言いますと、「主催の看板 H.Kobayashi (@h_kobayashi1125) ニキが、そういえば困ってたことがあったな」と思いだしたので、せっかくですからネタにさせてもらう次第なのです。参加者の皆さんも知らない方が多かったですしー。

 

で、その”困り事”とは。

 

OneDrive(OneDrive for Business/以降、ODfB)やSharePoint Online(以降、SPO)のドキュメントライブラリから、複数ファイルをまとめてダウンロードした際に提供されるZipファイル。これを解凍すると、ファイル名が文字化けしちゃう問題です。

■現象の説明(念のため) 

参考までに、ODfBから複数のファイルをDLする手順と、Lhaplus等のUTF-8に対応していないツールで解凍した結果です。

 

  1. OneDrive(ODfB)や、SPOのドキュメントライブラリ等でアイテム(ファイル)を複数選択 → [ダウンロード]をクリック(下イメージの①箇所をクリックすると全選択になります。思った以上に知らないヒトが多い)

    f:id:yamad365:20180331145434p:plain

  2. Zipファイルに圧縮されてダウンロードされます。(※ポップアップブロックが有効な場合、ガードされることがあります注意)

    f:id:yamad365:20180331145625p:plain

    f:id:yamad365:20180331145656p:plain

  3. Zip拡張子がLhaplusに関連付けしてあるので、そのままダブルクリック等で解凍すると・・・

    f:id:yamad365:20180331145742p:plain

 

■原因

UTF-8に対応していないファイル解凍ツールを利用しているから。
例:Lhaplus など

 

■対策

  1. UTF-8に対応したファイル解凍ツールを利用する
  2. Windows の標準機能を利用してファイルを取り出す(Win8以降)

 

■対策2の実施手順

アーカイブツール(圧縮・解凍ツール)の乗り換えであれば、そのソフトの指示にしていただければ良いかと。なので、細かな説明は割愛します。
上記の対策2について補足説明です。Windows XP 以降であれば、OSの標準機能を利用してZipファイルの圧縮・解凍が実施できます。そして、Windows 8 以降ではUTF-8に標準で対応しております。そのOS標準のZipファイル操作機能を利用して、前述の文字化けを回避する方法がありますので、手順を記載しておきます。なお、下記手順内で利用しているOSはWindows 10です。

 

  1. ODfBやSPOのドキュメントライブラリから複数アイテムをまとめてZipファイルダウンロードします。

  2. ダウンロードしたファイルを右クリック → [プログラムから開く] → [エクスプローラー] を選択。

    f:id:yamad365:20180331150217p:plain

  3. Zipファイルをフォルダーのように確認することができます。この状態で解凍もできますし、ファイルのコピー&ペースト等も可能です。もちろん、ばっちりファイル名は文字化けしておりません。

    f:id:yamad365:20180331150424p:plain

 

使い慣れたツールから離れられない方や、会社やTeamのルールで解凍・圧縮ツールを変更できない方などがあるかと思います。上記Windowsエクスプローラーを利用する方法であれば「OS標準の仕組み」なので、新しいツールをインストールする必要もなく、誰からも怒られることなく、今日いま、まさにこの瞬間から試すことができますので是非ご活用くださいませ。

また、同じコトでお悩みの同僚や上司を見かけた際は、是非ドヤ顔で回避策を教えてあげるとよいと思います。なお、Win7のトコは上記OS標準機能がUTF-8未対応なので、おとなしく対応したツールを探してください。

 

ちなみに「複数ファイルをODfB(またはSPO)から取得する」という目的を達成するために、”エクスプローラーで開く”という古来から伝わる秘伝のIE限定機能があります。興味のある方はググってみてください。

 

■参考URL

SharePoint Online/OneDrive for Business の .zip ファイルの文字化けについて – Japan SharePoint Support Team Blog